M&Aの基礎知識 1. 中小企業におけるM&Aのポイント

近年、中小企業間でのM&A取引が活発化している。 人口減少による国内需要の縮小と、それによる経営環境の悪化を見越して、親族への承継は避けて、M&Aによって大手企業に経営を引き継いでもらう道を選択をする企業オーナーが増えているためだ。 中小企業が行うM&Aの特徴としては、社長の個人資産との切り分けや買手企業探しの難しさが挙げられる。 ここでは、中小企業がM&Aを選択する際に予め押さえておきたい、M&Aの市場環境、M&A取引の流れ、事前準備、売却価格の設定、アドバイザーの探し方等について、ポイントを解説している。