M&Aの基礎知識 7. M&A(買収)ファイナンスの基礎知識

M&A取引においては、買手の資金調達の方法(ファイナンス)が重要な課題であり、金融機関や投資家の資金を活用して少ない自己資金で対象会社を買収すれば、投資効率を高めることができる。M&Aファイナンスの手法は、大きく分類するとシニア・ローン、メザニン・ファイナンス(優先株式、劣後ローン等)があり、それぞれの特徴を把握した上で活用を検討したい。