これまでのM&Aニュース(2017年09月)

2017年9月7日

ウィザス〈9696〉、京大ゼミナール久保塾を子会社化

株式会社ウィザスは、京大ゼミナール久保塾株式会社の発行済株式の全部を取得し、子会社化することについて決議した。

京大ゼミナール久保塾は、阪神間のエリアにおいて、長年に亘り、生徒の学力向上・人間的成長の実現を目指した学習指導や受験指導を行っている。
ウィザスは、中核事業である「学習塾事業」および「高校・キャリア支援事業」におけるサービル提供に加えて、「ICT教育・能力開発事業」、「企業ない研修ポータルサイト事業」また直近で「日本語教育」分野にも進出し、幼児から社会人、さらに外国人留学生まで幅広い年齢層を対象とした総合教育サービスを展開している。
「学習塾事業」においては、新入試制度や英語教育改革への取組み、プログラミング学習の導入等制度改革にもいち早く対応し、グローバル化や急速な情報化等社会の変化にも的確に対処して、生徒自らの進路選択の幅や、能力開発を最大限にする教育活動に邁進しており、京大ゼミナール久保塾とは、生徒の希望進路実現を目指した事業への取組みが共通した目標であるため、本決議に至った。

これにより、京大ゼミナール久保塾の教育ノウハウ・経営資源の融合による活性化により、「学習塾事業」におけるドミナントエリアの拡大を図り、さらに、京大ゼミナール久保塾の教育プログラムにICTの活用を始めとする、新規教育プログラムの導入、人材交流におけるウィザス全体での教務力向上等、学習塾事業の基盤を強化し、共通して目指す生徒の希望進路実現という短期的目標達成は当然のこととし、長期的な視点での能力開発と将来にわたって自ら学び続ける意欲喚起・成長を支援する教育企業として広く支持を広げていきたいとしてる。

異動後の所有株式数:60株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年9月19日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:京大ゼミナール久保塾株式会社
所在地:兵庫県神戸市東灘区田中町
事業内容:学習塾の運営
資本金:10百万円
(2017年2月期)
総資産:423百万円
売上高:555百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ウィザス
所在地:大阪市中央区備後町
事業内容:総合教育サービス企業として、 (1) 幼児から高校生までを対象とする教科学習指導・進学受験指導並びに能力開発指導を行う「学習塾事業」、(2) 広域通信制単位制高等学校の運営及び高等学校卒業程度認定試験(高認)合格のための受験指導を行う「高校・キャリア支援事業」を展開。
上場証券取引所:東京証券取引所 JASDAQ市場スタンダード(証券コード9696)
発行済株式数:10,440,000株