これまでのM&Aニュース(2017年07月)

2017年7月14日

パーソナルホールディングス〈2181〉、豪州人材サービス・メンテナンス会社Programmed Maintenance Services Limitedを子会社化

パーソナルホールディングス株式会社は、豪州を中心に人材サービス事業およびメンテナンス事業を行う豪州人材サービス・メンテナンス会社Programmed Maintenance Services Limitedの発行済株式の100%を取得し、子会社化するための手続きを開始することを決定した。

パーソナルホールディングスの海外事業は、2010年に米国の大手人材サービス企業Kelly Services Inc.との戦略的業務提携を締結し、2012年には両社の北アジア事業における合弁事業を開始、さらに2016年よりアジア・パシフィック全域に合弁事業を拡大している。
現在は、採用支援、人材派遣、人事労務コンサルティングを中心に、13の国と地域にて事業を展開している。
一方、Programmed Maintenance Services Limitedは、塗装サービス企業として創業後、設備・機器メンテナンス領域に事業を拡大し、2007年以降は豪州の人材サービス大手との経営統合を進め、現在は、人材派遣、人材了解を主軸とする人材系サービスと、商業施設・学校等の施設管理、塗装・用地整備、鉱山施設メンテナンス業を主軸とするメンテナンスサービスと、2つの事業を展開している。
今後は、パーソナルホールディングスがアジア・パシフィック地域で培ってきたノウハウと顧客基盤と、Programmed Maintenance Services Limitedが保有する豪州等における規模・実績と共に強固な事業基盤を組み合わせることで、更なる事業展開が可能となると判断し、本決議に至った。

これにより、Programmed Maintenance Services Limitedが持つオーストラリア、ニュージーランドにおける規模・実績ともに強固な事業基盤を活かした事業展開が可能となり、アジア・パシフィック地域最大級の総合人材サービスグループとなり、さらに設備・施設メンテナンスの受託に強みを持つProgrammed Maintenance Services Limitedのノウハウを今後パーソナルホールディングスがすでに事業展開している日本および東南アジア、北アジアにて展開し、更なる事業拡大を実現していくとしている。

取得価額:791百万豪ドル(約691億円)
異動後の所有株式数:262,102,748株(所有割合100.0%)
SOA対価の支払日:2017年10月17日
株式取得実行日:2017年10月以降

<取得する会社の概要>
会社名:Programmed Maintenance Services Limited
所在地:47 Burswood Road, Burswood, Western Australia, AUSTRALIA 6100
事業内容:人材紹介、人材派遣、設備・施設メンテナンス
資本金:570百万豪ドル
(2017年3月期)
連結純資産:607百万豪ドル
連結売上高:2,691百万豪ドル

<当該会社の概要>
会社名:パーソナルホールディングス株式会社
所在地:東京都渋谷区代々木
事業内容:労働者派遣事業・有料職業紹介事業等の事業を行うグループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務
資本金:17,465百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード2181)
発行済株式数:236,675,803株