これまでのM&Aニュース(2017年07月)

2017年7月11日

エヌ・デーソフトウェア〈3794〉、UAA食品メーカーのアルファフーズを子会社化

エヌ・デーソフトウェア株式会社は、防災食、非常食等の保存食の企画製造、販売を行っているアルファフーズ株式会社の発行済株式の全株式を取得して子会社化することについて決議した。

エヌ・デーソフトウェアのエンドユーザーである介護施設等において、高齢化を背景に介護食(加工食品)等のニーズが高まっているが、施設の調理スタッフ不足が深刻化している中で、調理の手間削減に繋がる加工食品のニーズは高まると予想した為、本決議に至った。

これにより、アルファフーズの企画力を強みに、エヌ・デーソフトウェアの販売網と有機的に結合できれば、シナジー効果が期待されるとしている。

異動後の所有株式数:20,210株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年7月31日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:アルファフーズ株式会社
所在地:東京都港区新橋
事業内容:UAA食品(防災食/非常食、カロリーコントロール食)の製造販売、米粉ドーナツ用ミックス粉製造販売
資本金:17百万円
(2017年2月期)
純資産:124百万円
売上高:607百万円

<当該会社の概要>
会社名:エヌ・デーソフトウェア株式会社
所在地:山形県南陽市和田
事業内容:福祉・医療関連オリジナルソフトウェアプロダクトの企画・開発・販売およびソフトウェア運用支援・ソフトウェア保守サービス等
資本金:1,312,937千円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第2部(証券コード3794)
発行済株式数:17,759,368 株