これまでのM&Aニュース(2017年07月)

2017年7月10日

エイベックス・グループ・ホールディングス〈7860〉、ゲームソフトウェア開発会社のイクストルを子会社化

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社は、100%子会社であるエイベックス・ピクチャーズ株式会社を通じて、株式会社イクストルの株式について、既存株主より発行済株式の90%を取得し、子会社化とすることを決定した。

エイベックス・グループ・ホールディングスは中期事業計画の中で、「ゲーム事業への進出」を掲げ、「ゲームと親和性の高いアニメやアーティスト等に関する自社の知的財産を最大限に活かし、ゲーム事業へ積極的に進出する」としており、本決議に至った。

これにより、イクストル保有するゲーム「マブラヴ」を始めとする知的財産権を取得することで、より一層多角的なゲーム事業への進出が可能となることに加え、ソーシャルゲーム化を含めたゲーム事業において、エイベックス・グループ・ホールディングスの強みである360度ビジネスを展開することで、知的財産権の最大化を図るとしており、さらには、主に北米・中国といった海外展開についてもパブリッシャーとしてイクストルと共に積極的に進んていくとしている。

異動後の所有株式数:180株(発行済株式の90%)
株式譲受契約締結:2017年7月10日

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社イクストル
所在地:東京都千代田区外神田
事業内容:ゲームソフトウェアの企画・制作・販売
資本金:3,000万円

〈当該会社の概要〉
会社名:エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社
所在地:東京都港区六本木
事業内容:音楽・映像ソフトの企画・製造および販売ならびに配信事業およびそれに関するサービス業務
資本金:42億2,960万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード7860)
発行済株式数:45,000,000株