これまでのM&Aニュース(2017年06月)

2017年6月30日

ジーエヌアイグループ〈2160〉、IriSysの持分譲渡およびGNI-EPS(HONG KONG)HOLDINGS LIMITEDの株式を取得

株式会社ジーエヌアイグループは、自社100%子会社であるGNI USA, Inc.が持分法適用関連会社であるIriSys, LLCの一部持分をEPSホールディングス株式会社の欧米拠点であるEPS Americas, Corp.に譲渡する取引、およびGEP HKの発行済株式の10.5%をEPS益新株式会社から取得する取引を規定する基本契約を承認した。

ジーエヌアイグループとEPSホールディングスは、2011年にGEP HKの前身となるGNI-EPS Pharmaceuticals,Inc.へ共同出資を行って以来5年に渡り創薬活動を協調的に行ってきた。
今回、ジーエヌアイグループとEPSホールディングスは、既存のジーエヌアイグループによるIriSysへの出資および上述の両グループによる共同出資に鑑み今後展開する事業戦略を効率的に遂行することを目的として、またGNI-EPS(HONG KONG)HOLDINGS LIMITEDが保有するF351やアムノレイク錠2mg等の知的財産に関わる重要なパイプラインについて、自社グループの経営資源をより効率的に活用することにより、今後の臨床開発を加速させ、将来の収益核と多くに一層寄与する事を目的として、また、本決議に至った。

これにより、ジーエヌアイグループは重要なパイプラインが交渉に進んでいる臨床試験への関与を一層深めることができ、EPSホールディングスは、今回の持分取得を通じたIriSysとの提携により、医薬品の製剤関連受託事業を日本国内およびアジアパシフィックで展開することが可能としている。

譲渡価額:3,796,200米ドル(425,174,400円)
譲渡持分数:242,029個
異動後の所有持分数:181,928個(議決権所有割合15.02%)
持分譲渡実行日:2017年7月31日(予定)

<持分譲渡する会社の概要>
会社名:IriSys, LLC
所在地:米国カルフォルニア州サンディエゴ市
事業内容:医薬品の受託研究事業、GMPに準拠した臨床試験薬および商業用の医薬品の受託製造事業、創薬関連のコンサルティング事業
資本金・5,073千米ドル
(2016年12月期)
純資産:2,961千米ドル
売上高:7,707千米ドル

取得価額:4,200千米ドル(470,400,000円)
取得株式数:3,317,512株
異動後の所有株式数:16,942,862株(議決権所有割合53.62%)
株式譲渡実行日:2017年7月31日(予定)

<取得する会社の概要>
会社名:GNI-EPS(HONG KONG)HOLDINGS LIMITED
所在地:中国香港
事業内容:知的財産権管理
資本金:32,140千米ドル
(2016年12月期)
純資産:14,461千米ドル

<当該会社の概要>
会社名:株式会社ジーエヌアイグループ
所在地:東京都中央区日本橋本町2
事業内容:バイオ創薬事業
時価総額:217億円(2015年12月30日終値)
上場証券取引所:東京証券取引所 マザーズ市場(証券コード2160)
発行済株式数:117,903,831株