これまでのM&Aニュース(2017年06月)

2017年6月19日

トピー工業〈7231〉、インドに乗用車用スチールホイール製造販売の合弁会社を設立

トピー工業株式会社は、Wheels india Limitedとインドで乗用車用スチールホイール製造販売事業を営む合弁会社を設立した。

Wheels india Limitedはハリヤナ州バワール工場とタミル・ナドゥ州パディ工場の乗用車用スチールホイール事業を分離して、新会社WIL Car Wheels Limitedを設立し、トピー工業は新会社の株式を26%取得する。
世界の自動車生産の拡大と競争の熾烈化を背景として、主要自動車メーカーは各国での共通プラットフォーム車種の生産を拡大しており、世界共通設計のホイールの供給できるグローバルサプライヤーへの要求が高まっている。
これに対して、トピー工業は日本、米国、中国およびメキシコに生産拠点を展開するとともに、海外の乗用車用スチールホイールメーカーとの提携によってグローバル供給体制の構築を図っている中、本決議に至った。

これにより、Wheels india Limitedとの従来の技術提携をさらに進化させ、インドでの共通設計のホイール供給を可能とし、中長期的に自動車生産の拡大が見込まれるインド市場において需要を確実に捕捉するとともに、トピー工業のグローバルプレイヤーとしてのプレゼンスを一層に高めることを目指すとしている。

〈合弁先相手会社の概要〉
会社名:Wheels india Limited
所在地:タミル・ナドゥ州チェンナイ
事業内容:乗用車用・商用車用・納期用スチールホイールの製造・販売
資本金:12千万ルピー(約200百万円)

〈当該会社の概要〉
会社名:トピー工業株式会社
所在地:東京都品川区大崎
事業内容:鉄鋼、ホイール・自動車部品、建設機械用部品、ロボット開発、合成マイカ・パールマイカの製造販売
資本金:20,983百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部、名古屋証券取引所 市場第1部(証券コード7231)
発行済株式数:24,077,510株