これまでのM&Aニュース(2017年06月)

2017年6月15日

バルニバービ〈3418〉、京都の料理旅館 菊水を連結子会社化

飲食店の企画・運営を行っている株式会社バルニバービは、京都市東山山麓の南禅寺の近くに昭和30年創業の料理旅館を経営している株式会社菊水の株式を取得し、連結子会社化することについて決議した。

バルニバービは、菊水が守り続けてきた美しい庭園と伝統に、バルニバービが長年培ってきたロケーション開発力、デザイン力、店舗運営ノウハウ等の独自の文化を融合することで新たな付加価値を創出できると感じ、本決議に至った。

これにより、バルニバービが展開する店舗にはない新たな顧客層の開拓に加え、双方の強みを活かした和と洋の融合により、京都ならではのおもてなしを感じる空間を創出するとしている。

異動後の所有株式数:7,000株(議決権所有割合70.0%)
株式譲渡実行日:2017年9月1日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社菊水
所在地:京都府京都市左京区南禅寺福地町
事業内容:料理飲食業、旅館業
資本金:10百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社バルニバービ
所在地:東京都台東区蔵前
事業内容:飲食店の経営、飲食店の運営企画
資本金:4億237万円(2017年5月31日現在)
上場証券取引所:東京証券取引所 マザーズ市場(証券コード3418)
発行済株式数:4,185,800株