これまでのM&Aニュース(2017年05月)

2017年5月29日

ナック〈9788〉、アクアクララと宅配水事業の物流・購買・製造管理の合弁会社を設立

株式会社ナックは、アクアクララ株式会社と、宅配水事業全般における物流、購買における製造工場に関わる保守管理等を目的とした合弁会社を設立することを決定した。

ナックは、2016年8月22日付けで開示した「アクアクララ株式会社との業務提携に向けた基本合意に関するお知らせ」において、ウォーターサーバーや商品商材、製造プラントや販売管理システム、サーバーメンテナンスや物流、衛生管理や品質管理、販売促進等の宅配水事業全般について、アクアクララと共同で研究開発・購買・運営を実施することで収益力と顧客満足度の向上を目指し、業務提携に関わる基本合意を締結した旨を公表している。

この業務提携の目的を早期に達成すること、さらに業界全体の為に物流や購買コストダウンに取り組むことを目的として、合弁会社を設立するに至った。

合弁会社設立日:2017年6月中旬

〈合弁会社の概要〉
会社名:株式会社ACC
所在地:東京都港区港南
事業内容:清涼飲料水製造・宅配事業における共同仕入、共同開発等
資本金:10百万円
出資比率:株式会社ナック50.0%、アクアクララ株式会社50.0%

〈合弁相手先会社の概要〉
会社名:アクアクララ株式会社
所在地:東京都港区港南
事業内容:清涼飲料水製造・宅配事業
資本金:80百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ナック
所在地:東京都新宿区西新宿
事業内容:デリバリービジネス(宅配水業、清掃・環境衛生機器レンタル事業、定期清掃事業、化粧品販売事業等)
     住宅ビジネス(注文住宅・分譲住宅販売事業、工務店支援等)
資本金:40億円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード9788)
発行済株式数:18,719,250株

サービス業界の業界動向はコチラ>>>M&A業界動向