これまでのM&Aニュース(2017年05月)

2017年5月29日

デジタルアイデンティティ〈6533〉、WEB開発会社あゆたを子会社化

株式会社デジタルアイデンティティは、各種WEB開発を手掛けている株式会社あゆたの発行済全株式を取得し、子会社化することについて決議した。

デジタルアイデンティティは、インターネット広告代理事業を中心としたデジタルマーケティング事業からスタートした事業領域をスマートフォン、タブレットに用いたオンライン相談プラットフォームを運営するライフテクノロジー事業へと拡大している。
一方、あゆたは、各種ゲーム、ツール系アプリ開発や大規模ソーシャルアプリの開発、クラウドの開発、ビックデータ向けダッシュボード・レポートシステム開発等の開発を手掛け、豊富な開発実績を有しており、ARアプリの開発実績やディープラーニングモデルの構築等、先端技術知識を有する開発チームを擁しているため、デジタルアイデンティティの事業創出に資すると判断し本決議に至った。

これにより、デジタルアイデンティティグループが保有するデジタルマーケティング領域の専門性と、あゆたの持つ高い開発・技術力の連携により、マーケティングオートメーション等の新たなデジタルマーケティングの潮流をとらえ成長分野への積極的な展開を目指すと当時に、ディープラーニングモデルを活かしたツール開発やAR技術のライフテクノロジ―事業への展開等、先端技術を利用した新サービス開発、中長期の柱となる事業を創出するとしている。

株式譲渡実行日:2017年6月5日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社あゆた
所在地:東京都千代田区岩本町
事業内容:ソフトウェア開発事業、教育事業、情報メディア事業

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社デジタルアイデンティティ
所在地:東京都渋谷区恵比寿南
事業内容:デジタルマーケティング事業、ライフテクノロジー事業
資本金:182百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 マザーズ市場(証券コード6533)
発行済株式数:2,113,100株

IT・ソフトウェア業界の業界動向はコチラ>>>M&A業界動向