これまでのM&Aニュース(2017年05月)

2017年5月26日

千趣会〈8165〉、ニッスイファルマ・コスメティックスを子会社化

カタログやオンラインショップを通じて通信販売事業「ベルメゾン」を中心に事業を展開している株式会社千趣会は、ニッスイグループの日水製薬株式会社の100%子会社であり、化粧品製造・販売事業等を手掛けるニッスイファルマ・コスメティックス株式会社の株式を取得することについて、日水製薬との間で基本合意書を締結した。

ニッスイファルマ・コスメティックスは、自然基礎化粧品ブランドをメインにその他ブランドと共に店舗を中心とした様々な販売ルートで化粧品分野の拡大をしている。
千趣会は、自社のコスメ事業において商品力の高い商材を導入することで事業の強化と拡大を目指すため、本決議に至った。

これにより、今後、千趣会グループの通信販売事業が持つオムニチャネルおよび販売プロモーションノウハウや物流拠点およびコールセンターと言ったインフラを活用することで、更なる成長拡大を見込み、グループ全体としてシナジー効果が得られるものとしている。

異動後の所有株式数:10,000株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年6月30日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:ニッスイファルマ・コスメティックス株式会社
所在地:山梨県北杜市長坂町渋沢
事業内容:医薬品、医薬部外品、化粧品、歯磨き、浴用剤および石鹸類の製造、売買ならびに輸出入等
資本金:100,000千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社千趣会
所在地:大阪府大阪市北区同心
事業内容:通信事業、ブライダル事業、法人事業、その他事業
資本金:22,304百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード8165)
発行済株式数:52,230千株

情報通信業界の業界動向はコチラ>>>M&A業界動向