これまでのM&Aニュース(2017年05月)

2017年5月19日

メディカルシステムネットワーク〈4350〉、エスエムオーメディシスの全株式をEP綜合へ譲渡

株式会社メディカルシステムネットワークは、株式会社EP綜合との間で、自社連結子会社である株式会社エスエムオーメディシスの全株式譲渡することに関する基本合意書を締結することを決議した。

メディカルシステムネットワークは、医薬品等ネットワーク事業と調剤薬局事業の2事業を中核事業をとしている。
エスエムオーメディシスは中核2事業の周辺事業として、北海道内を中心に治験施設支援事業を行っている。
同事業において、メディカルシステムネットワークとEP綜合との間で、2016年3月に業務提携、同5月には資本提携を行い、EP綜合と連携しながら事業を継続していた。

近年、海外治験の増加や主な治験領域の変化等により、業績の低迷が続いており、更なる収益力の強化を実現していくため、中核事業である医薬品等ネットワーク事業および調剤薬局事業に経営資源を集中し、経営の効率化を推進していくことがメディカルシステムネットワークグループにとって最良であると判断し、本決議に至った。

譲渡株式数:1,200株(保有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年6月下旬(予定)

〈譲渡する会社の概要〉
会社名:株式会社エスエムオーメディシス
所在地:北海道札幌市中央区北十条西
事業内容:治験施設支援業務
資本金:60百万円

〈譲渡先相手会社の概要〉
会社名:株式会社EP綜合
所在地:東京都新宿区津久戸町
事業内容:臨床試験(治験)における医療機関の業務支援
資本金:100百万円

〈当該会社の概要〉
株式会社:株式会社メディカルシステムネットワーク
所在地:北海道札幌市中央区北十条西
事業内容:医薬品等ネットワーク事業、調剤薬局事業、賃貸・設備関連事業、給食事業 、治験施設支援事業
資本金:1,932百万円(2015年9月30日)
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード4350)
発行済株式数:29,889,600株


news-toppage