これまでのM&Aニュース(2017年05月)

2017年5月15日

キリン堂ホールディングス〈3194〉、メディスンショップ・ジャパンを子会社化

関西地域を中心にドラッグストアおよび調剤薬局を展開している株式会社キリン堂ホールディングスは、自社連結子会社である株式会社キリン堂を通じて、メディスンショップ・ジャパン株式会社の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

近年、調剤事業を取り巻く環境は、医療分業に対する厚生労働省の「患者のための薬局ビジョン」に沿った“診療報酬の改定”の影響を加えて、地域包括ケアシステムに基づく“健康サポート薬局”の方向性が打ち出される中、OTC医薬品・健康食品の販売、在宅医療への取り組みなど幅広い分野にワークすることが求められる等、大きく変化しつつあり、閉店や、M&Aを余儀なくされる調剤薬局が急増している。
このような環境の中、キリン堂ホールディングスは、特に調剤事業について、新規出店のほか、M&Aを活用した事業拡大を目指しており、将来のニーズ拡大を見越して、介護事業のセントケア・ホールディング株式会社の子会社で、Medicinie shoppe International(米国)と連携して2004年から調剤薬局「メディスンショップ」のフランチャイズ展開をするメディスンショップ・ジャパン株式会社の全株式を取得する決議に至った。

これにより、フランチャイズシステムを通じ、店舗オーナーが安心して経営出来るようサポートすることで、調剤薬局のフランチャイザーとして更なる飛躍を目指すとしている。

取得価額:100百万円
異動後の所有株式数:32,300株(100.0%)
株式譲渡実行日:2017年6月1日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:メディスンショップ・ジャパン株式会社
所在地:東京都港区新橋
事業内容:Medicinie shoppe International(米国)との商標使用契約による「メディスンショップ」のフランチャイズ展開と本部運営、薬局の事業継承・人材紹介・派遣事業
資本金:1億6,500万円
(2016年3月期)
純資産:54,274千円
売上高:98,264千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社キリン堂ホールディングス
所在地:大阪府大阪市淀川区宮原
事業内容:ドラッグストア及び保険調剤薬局等における医薬品、健康食品、化粧品、育児用品、雑貨等の販売事業等を営む子会社の経営管理、並びにこれに付帯または関連する事業
資本金:10億円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード3194)
発行済株式数:11,332,206株