これまでのM&Aニュース(2017年05月)

2017年5月12日

ハイパー〈3054〉、ITコンサルティング会社マルチネットを子会社化

大手・中堅企業向けのコンピュータ販売を中心に、アスクル代理店業務、サプライ製品販売、設置保守、ネットワーク構築、システム保守、ヘルプデスク、デジタルコンテンツ制作等、顧客のニーズに応えるべく様々なサービスを展開してきた株式会社ハイパーは、大手企業を中心にITコンサルティングとしてサービスを提供しているマルチネット株式会社の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。

ハイパーは、グループの更なる発展と成長の為、本決議に至った。

これにより、ハイパーの営業力・販売チャネル・サービスと、マルチネットのコンサルティング力・技術力を活用し、両社の人材・経験を集結することで、今まで以上に顧客のニーズに応えることができ、ハイパーグループの更なる発展と業容拡大が見込めるものとしている。

取得価額:400百万円(概算額、アドバイザリー費用等概算39約万円含む)
異動後の所有株式数:2,000株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年7月3日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:マルチネット株式会社
所在地:東京都千代田区神田神保町
事業内容:ネットワークシステムのコンサルティング、ネットワークシステムの構築
資本金:100百万円
(2017年1月期)
純資産:130百万円
売上高:317百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ハイパー
所在地:東京都中央区日本橋堀留町
事業内容:コンピュータ及びその周辺機器の販売及び設置設定・保守、通信機器、事務機器、オフィスオートメイション機器の販売及び設置・保守、情報処理サービス業及びソフトウェアの企画・開発・販売、インターネットを利用した通信販売及びホームページの企画制作
資本金:299,831,424円(平成28年12月末現在)
上場証券取引所:東京証券取引所 JASDAQ市場スタンダード(証券コード3054)
発行済株式数:4,280,600株


news-toppage