これまでのM&Aニュース(2017年05月)

2017年5月9日

JBCCホールディングス〈9889〉、イグアスの全株式をIGホールディングスへ譲渡

JBCCホールディングス株式会社は、自社特定子会社である株式会社イグアスの全株式を株式会社IGホールディングスに譲渡することを決議した。

IGホールディングスは、みずほキャピタルパートナーズ株式会社の業務受託先であるMCD4株式会社が無限責任組合を務めるMCP4投資事業有限責任組合が主として出資する会社である。

イグアスは、ITのハードウェア、ソフトウェア、ソリューションの提供を主たる業務としており、全国9拠点、650社のパートナー企業経由でサービス提供を行っている。
本株式譲渡に伴う体制変更により、イグアスが、従来の枠にとらわれず事業拡大のための経営判断のスピードを速めると共に、みずほキャピタルパートナーズが有する様々なネットワークと経営管理に関するノウハウを活用することが出来、今後の成長への布石ともなると考え、本決議に至った。

これにより、JBCCホールディングスはイグアスのディストリビューション機能を引き続き活用するとともに経営資源を一層集中することにより、収益性の向上と企業成長を図るとしており、またそのためにも、事業の方向性に合致するM&A等の資本提携を含むアライアンスや新規事業開発についても積極的に推進するとしている。

これに併せてイグアスは、株式会社テラスカイと資本・業務提携を行い、最終的にテラスカイは5%のイグアスの株式を保有する。
この提携により、テラスカイはイグアスと共同でSalesforse、AmazonWebServicesを中心としたクラウド・コンサルティング、クラウド製品、クラウド・インテグレーションサービスを顧客へ提供し、イグアスのパートナー企業経由での取引を広げていくことでビジネスの拡大を図るとしている。

譲渡株式数:2,000株(議決権所有割合100.0%)
譲渡価額:2,000,000,000円
株式譲渡実行日:2017年6月30日(予定)

〈譲渡する会社の概要〉
会社名:株式会社イグアス
所在地:東京都大田区鎌田
事業内容:ビジネスパートナー企業向けの最新のシステム製品等のディストリビューション事業、ITサプライおよびオフィス・サプライ事業、3Dプリンター関連事業等
資本金:4億80百万円
(2017年3月期)
純資産:1,895百万円
売上高:38,725百万円

〈譲渡先会社の概要〉
会社名:株式会社IGホールディングス
所在地:東京都千代田区丸の内
事業内容:有価証券への投資、保有および運用ならびにこれに付帯関連する一切の業務
資本金:750百万円(2017年6月30日予定)
大株主および持株比率:MCP4投資事業有限責任組合84.3%、イグアス役員および経営幹部5.7%、
JBCCホールディングス5.0%、株式会社テラスカイ5.0%

〈当該会社の概要〉
会社名:JBCCホールディングス株式会社
所在地:東京都大田区蒲田
事業内容:純粋持株会社
資本金:4,687百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード9889)
発行済株式数:17,711,543株


news-toppage