これまでのM&Aニュース(2017年04月)

2017年4月28日

日本ハム〈2282〉、ウルグアイの食肉処理会社Breeders & Packers Uruguay S.A.を子会社化

日本ハム株式会社は、ウルグアイ東方共和国の大手食肉処理会社であるBreeders & Packers Uruguay S.A.の発行済株式の100%を取得し、子会社化することについて決議し、2017年4月28日において株式譲渡契約を締結した。

日本ハムは「グローバル企業への加速」を経営方針の一つに掲げ、海外事業の拡充に取り組んでおり、海外における牛肉資産事業の拡大を検討する中、Breeders & Packers Uruguayを子会社化することにより、豪州を中心に展開している牛肉生産事業の基盤を南米に広げることが可能となるため、日本ハムは本決議に至った。

これにより、北米や欧州等の巨大牛肉消費市場のほか、食糧需要が急増するアジア等の新興地域に対する食肉供給能力の増強を図るとしている。

取得価額:135,000千米ドル※概算額(約14,985百万円)
異動後の所有株式数:1,797,343,133株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年5月31日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:Breeders & Packers Uruguay S.A.
所在地:ウルグアイ モンテビデオ
事業内容:食肉処理および販売(牛肉)
資本金:1,797,343千ウルグアイペソ
(2016年9月期)
純資産:87,842千米ドル(約9,750百万円)
売上高:173,905千米ドル(約19,303百万円)

〈当該会社の概要〉
会社名:日本ハム株式会社
所在地:大阪府大阪市北区梅田
事業内容:食品加工事業
資本金:24,166百万円(2016年3月31日現在)
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード2282)
発行済株式数:204,000,000 株(2016年3月31日現在)


news-toppage