これまでのM&Aニュース(2017年04月)

2017年4月27日

ナック〈9788〉、北海道の住宅メーカー国木ハウスを子会社化

株式会社ナックは、日本製紙株式会社との間で、株式会社国木ハウスの株式を取得する株式譲渡契約に調印し、国木ハウスを子会社化することにした。

ナックは、2002年より住宅事業に参入し、注文住宅系の地域ビルダーとして、シェア拡大を図ってきた。2013年には、東北地方で同じく注文住宅事業を展開している株式会社ジェイウッドを子会社化、さらに、2016年には、首都圏を中心に注文住宅と土地販売および建売住宅販売、アパート建築等を展開する株式会社ケイディアイを子会社化し、市場シェアと商圏拡大・強化、注文住宅以外のサービス拡大に積極的に取り組んでいる。
国木ハウスは北海道内にて住宅事業を展開しており、北海道の厳しい気候に適応する注文住宅建築を中心に土地付き注文住宅および建売住宅、リフォームを展開しており、幅広いノウハウを有している。
ナックは、住宅事業の商圏を拡大に寄与すると判断し、本決議に至った。

これにより、寒冷地における建築ノウハウを獲得し、ナックグループの住宅事業として始めての北海道進出を図るとしている。

異動後の所有株式数:40,001株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年6月1日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社国木ハウス
所在地:北海道札幌市豊平区豊平2条
事業内容:建築工事請負
資本金:20百万円
(2016年3月期)
総資産:449百万円
売上高:1,188百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ナック
所在地:東京都新宿区西新宿
事業内容:クリクラ事業、レンタル事業、建築コンサルティング事業、住宅事業、通販事業
資本金:40億円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード9788)
発行済株式数:18,719,250株