これまでのM&Aニュース(2017年04月)

2017年4月20日

カヤック〈3904〉、稲村ガ崎三丁目不動産を子会社化

株式会社カヤックは、稲村ガ崎三丁目不動産株式会社の株式取得および第三者割当増資を引受け、子会社化することについて決議した。

カヤックは、クリエイターを軸とした事業展開を行っており、鎌倉に本社を置き、地域に根差し貢献しながら地域と共に成長することを目指している。
稲村ガ崎三丁目不動産は、鎌倉の地で12年間以上の不動産事業運営実績があり、R不動産株式会社との業務提携により不動産仲介サイト「稲村ヶ崎R不動産」の事業運営を行っている。
地域に根差した企業経営を行う上で、不動産事業をグループ内に持つことが今後の更なる発展に寄与すると考え、本決議に至った。

これにより、不動産を介して人材および組織、そして地域の更なる充実を図り、カヤックの持続的な競争力強化を目指すとしている。

取得価額:46,000千円
異動後の所有株式数:400株(所有割合76.9%)
株式譲渡および第三者割当増資払込日:2017年5月1日

〈取得する会社の概要〉
会社名:稲村ガ崎三丁目不動産株式会社
所在地:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎三丁目
事業内容:不動産の仲介、売買および建築設計、インターネットによる情報・流通サイトの企画・開発・運営
資本金:20百万円
(2016年10月期)
純資産:△327千円
売上高:144,397千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社カヤック
所在地:神奈川県鎌倉市小町
事業内容:日本的面白コンテンツ事業
資本金:493 百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 マザーズ市場(証券コード3904)
発行済株式数:15,048,710株(自己株式90株を除く)