これまでのM&Aニュース(2017年04月)

2017年4月17日

ウイルプラスホールディングス〈3538〉、サン・ガレージのVOLVOディーラー事業を譲受

輸入車販売事業を展開している株式会社ウイルプラスホールディングスは、自社の連結子会社である帝欧オート株式会社を通じて、株式会社サン・ガレージのVOLVOディーラー事業「ボルボ・カーズ小田原」を譲り受けることについて決議した。

ウイルプラスホールディングスは成長戦略の柱としてM&A戦略を推進しており、既存ブランド新たな店舗および新たなエリア展開、また新規ブランドの獲得を目指している。
連結子会社である帝欧オートは福岡県のVOLVOの商圏を独占しており、帝欧オートの更なる業容拡大および収益基盤の強化が見込まれることから、本決議に至った。

これにより、帝欧オートの事業拡大だけでなく、ウイルプラスホールディングスグループの神奈川県下におけるドミナント戦略にも合致する等、多くのメリットが期待されるとしている。

事業譲受日:2017年5月1日(予定)

〈譲渡会社の概要〉
会社名:株式会社サン・ガレージ
所在地:神奈川県小田原市飯泉
事業内容:自動車販売、自動車修理、板金塗装、生命・損害保険代理店
資本金:50百万円
譲受事業売上高:888百万円(2016年4月期)

〈譲受会社の概要〉
会社名:帝欧オート株式会社
所在地:東京都港区芝
事業内容:輸入車販売、自動車整備、各種自動車部品販売、損害保険代理店
資本金:30百万円
株主構成:株式会社ウイルプラスホールディングス 100%

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ウイルプラスホールディングス
所在地:東京都港区芝
事業内容:輸入車販売、自動車整備事業
資本金:168,238,464円(2016年6月現在)
上場証券取引所:東京証券取引所 JASDAQスタンダード市場(証券コード3538)
発行済株式数:4,766,240株


news-toppage