これまでのM&Aニュース(2017年04月)

2017年4月14日

ソルクシーズ〈4284〉、ニューイング・ソフトとSI/受託開発事業について資本業務提携

株式会社ソルクシーズは、ニューイング・ソフト株式会社との間で、資本業務提携を行うことを決議した。

これに伴い、ソルクシーズは、ニューイング・ソフトの第三者割当による自己株式処分を引受け、ニューイングソフトの普通株式25株(発行済株式数対比12.5%)を取得する。

ソルクシーズは、主力のSI/受託開発事業における人材確保が困難な状況が続く中、地方を中心としたニアショアの開拓を含めた人材確保に関する各種施策に取り組んでおり、また、Fintechビジネスの推進を図るうえで、ビジネスパートナーとの連携を検討していた。
ニューイング・ソフトは、北海道を拠点として高い技術力を背景に多方面で業務システム開発を受託しており、また、Fintechの要素技術であるブロックチェーン技術について、北海道におけるブロックチェーン技術者の育成・ビジネス活用の検討を行っており、今後の事業活動を推進する上で事業面で協業関係を期待出来る事業会社を求めていた。
今回、両社のニーズが合致し、相互のビジネスの発展に寄与するものとして、提携合意に至った。

これにより、両社はSI/受託開発事業等について人材交流を含めた幅広い業務協力を実施するとしている。

払込期日:2017年4月28日

<資本業務提携先会社の概要>
会社名:ニューイング・ソフト株式会社
所在地:北海道札幌市中央区大通東
事業内容:ソフトウェアの受託開発、自社製ソフトウェアの開発・販売
資本金:10百万円
(2016年9月)
売上高:121百万円

<当該会社の概要>
会社名:株式会社ソルクシーズ
所在地:東京都港区芝
事業内容:コンピュータ、その周辺機器、通信機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売、賃貸ならびに輸出入業務、通信システムによる情報の収集、処理および販売等、情報通信事業に係る開発・設計・販売・およびコンサルティング業務他
資本金:14億9,450万円(2016年12月31日現在)
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード4284)
発行済株式数:13,410,297株(2016年12月31日現在)


news-toppage