これまでのM&Aニュース(2017年03月)

2017年3月24日

ダイキアクシス〈4245〉、愛媛県の土木工事会社岸本設計工務を子会社化

株式会社ダイキアクシスは、株式会社岸本設計工務の株式を100%取得し子会社化するため、株式譲渡契約を締結することについて決議した。

岸本設計工務は、愛媛県松山市に本社を置き、愛媛県内はもとより全国の土木工事業を手掛け、中でも推進工法を得意としており、またその他の事業として、太陽光発電に係る電力販売事業や不動産賃貸事業を手掛けている。ダイキアクシスは、成長戦略の一つとして、M&Aの推進を掲げ中長期的な収益の拡大を目指しており、本決議に至った。

これにより、国内外におけるダイキアクシスのグループシナジーに活かすとともにダイキアクシスのネットワークを活用した収益拡大を目指すとしている。

取得価額:380百万円
異動後の所有株式数:4,000株
株式譲渡実行日:2017年3月30日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社岸本設計工務
所在地:愛媛県松山市北井門
事業内容:土木工事業、太陽光発電に係る電力販売事業、不動産賃貸事業等
資本金:40百万円
(2016年6月期)
純資産:361百万円
売上高:1,132百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ダイキアクシス
所在地:媛県松山市美沢(東京都中央区東日本橋)
事業内容:各種排水処理装置の設計・施工・維持管理、合成樹脂等による製品の製造販売および設計・施工、各種建設材料・住宅設備機器の販売・施工等
資本金:19億8,329万円(2016年12月31日現在)
上場証券取引所:東京証券取引所 第1部市場(証券コード4245)
発行済株式数:6,204,400株


news-toppage