これまでのM&Aニュース(2017年04月)

2017年4月14日

セントケア・ホールディング〈2374〉、訪問介護のミレニアを子会社化

在宅介護サービスを中心に多様なサービスを提供しているセントケア・ホールディング株式会社は、訪問看護事業を中心地して事業展開をし、都内に9ヶ所の訪問介護事業所を運営している株式会社ミレニアの全株式を取得し、子会社化することについて決議した。

これにより、セントケア・ホールディンググループ内での連携やノウハウの共有を進めるとしている。

取得価額:14,800千円(概算額、アドバイザリー費用等1,800千円含む)
異動後の所有株式数:200株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年6月1日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社ミレニア
所在地:東京都中央区日本橋箱崎町
事業内容:訪問看護事業、簡易任氏機能ツール事業
資本金:10百万円
(2016年12月期)
純資産:△76,013千円
売上高:467,983千円

〈当該会社の概要〉
会社名:セントケア・ホールディング株式会社
所在地:東京都中央区京橋
事業内容:訪問介護サービスを始めとする介護事業を運営する傘下子会社の経営管理、並びにそれに付帯する業務
資本金:1,731,510,680円(平成29年1月末日現在)
上場証券取引所:東京証券取引所 第1部市場(証券コード2374)
発行済株式数:8,272,162株(平成29年1月31日現在)


news-toppage