M&A事業承継 用語集 M&Aの手続き・法令

M&Aの手続きや契約について、実務の中で使われる用語をまとめました。

税理士法人 (ぜいりしほうじん)

税理士法人とは、税理士法に基づき2名上の税理士を社員として共同で設立する法人のこと。会社法上の合名会社の規定に準じたもので、社員は全員出資をしており、会社の債務に対し、債権者に直接無限、連帯の責任を負っている。
組織だって税理士業務を遂行するため、大規模なM&Aに関わる業務など、個人開業の税理士では対応が難しい案件についても取扱う。
M&Aにおいては、主に財務・税務にかかわるデューデリジェンスを担当する。

 
⇒M&Aで成功する秘訣とは!M&Aの基礎知識
 
⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。

電話

ご相談・お問い合わせはお気軽に

03-6212-2521

03-6212-2521

受付時間 平日9:00~18:00 (土日祝除く)

この用語の同カテゴリーの用語

よくわかるM&A メールマガジン登録のご案内 M&A/事業承継 基礎知識