M&A事業承継 用語集 デューデリジェンス・企業価値評価

M&Aの意思決定をする上で重要な情報を引き出すデューデリジェンスと企業価値評価に関わる用語についてまとめました。

バリュエーション (ばりゅえーしょん / Valuation)

バリュエーションとは、企業価値評価のことである。評価の対象には、一般的に事業価値、企業価値、株式価値がある。
投下資本利益率を反映させた長期的なキャッシュフロー稼得能力の基である有形無形の事業資産等からなる事業そのものの価値が事業価値、これに非事業用資産の時価を加えた企業全体としての価値が企業価値、ここから負債投資家の取り分を控除したものが株主価値である。
バリュエーションの手法には多様なものがあるが、大きくインカムアプローチマーケットアプローチコストアプローチに大別される。

⇒バリュエーション(企業価値評価)の基礎知識
⇒デューデリジェンス・企業価値評価のサービス内容はこちら。

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

よくわかるM&A M&A/事業承継 基礎知識