M&A事業承継 用語集 資本政策・敵対的買収

既存株主との調整、敵対的買収への対処など、支配権のコントロールに関わる用語をまとめました。

投資事業有限責任組合 (とうしじぎょうゆうげんくみあい)

投資事業有限責任組合とは、各出資者が投資事業有限責任組合契約に関する法律に規定する投資事業有限責任組合契約を締結することにより成立する無限責任組合員及び有限責任組合員の双方からなる組合をいう。
法人格を持たない点、組合財産が組合員の共有となる点においては、任意組合・有限責任事業組合と類似している。異なる点としては、無限責任組合員と有限責任組合員の2種類の組合員で構成されていること、事業目的が投資事業に限定されていることなどが挙げられる。

⇒事業承継コンサルティングのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識