M&A事業承継 用語集 相続・事業承継

自社株式の相続税評価額やオーナー個人の相続、不動産取引などについて基本的な用語をまとめました。

地役権 (ちえきけん)

地役権とは、特定の土地の利用価値を増すために、他人の土地を利用することができる権利である(民法第280条)。地役権が設定された場合に便益を受ける側の土地を要役地、便益を供する側の土地を承役地という。
地役権は、原則、要役地または承役地の所有者が変更になっても影響は受けない。

 
⇒平成29年度税制改正 取引相場のない株式の評価の見直し
 
⇒事業承継とは何か|事業承継を成功させるために必要なこと
 
⇒事業承継コンサルティングのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識