M&A事業承継 用語集 デューデリジェンス・企業価値評価

M&Aの意思決定をする上で重要な情報を引き出すデューデリジェンスと企業価値評価に関わる用語についてまとめました。

SWOT分析 (すうぉっとぶんせき / Strengths, Weaknesses, Opportunities, and Threats analysis)

SWOT分析とは、対象会社の競争優位性(「強み Strength」)、「弱み Weakness」、対象会社が所属する業界の魅力度(「機会 Opportunity」)および「脅威 Threat」に影響を与える論点を抽出し、これらに対する仮説を整理する分析手法である。

⇒M&A取引におけるデューデリジェンス(買収監査)
⇒デューデリジェンス・企業価値評価のサービス内容はこちら。

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識