M&A事業承継 用語集 資本政策・敵対的買収

既存株主との調整、敵対的買収への対処など、支配権のコントロールに関わる用語をまとめました。

人的分割 (じんてきぶんかつ / Sprit-off)

会社法制定前は、会社分割の種類として、承継会社または設立会社の発行する株式の全部を分割会社が受取る物的分割と、当該株式の全部または一部を分割会社の株主が直接受け取る人的分割とが存在した。
しかし、会社法は現物配当を許容したため、人的分割は株式を分割対価とする物的分割と、受け取った株式の配当によって構成できるようになった。この場合、債権者保護手続を経る必要がある代わりに分配可能規制の適用は受けない。
そのため、分割対価は分割会社だけが受取るべきものとし、規定上は人的分割は廃されたが、実質的には維持されている形となっている。

⇒会社分割によるM&Aの基礎知識

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識