M&A事業承継 用語集 デューデリジェンス・企業価値評価

M&Aの意思決定をする上で重要な情報を引き出すデューデリジェンスと企業価値評価に関わる用語についてまとめました。

セラーズデューデリジェンス (せらーずでゅーでりじぇんす / Seller's Due Dilligence)

セラーズデューデリジェンスとは、株式譲渡事業譲渡などのM&A取引において、売主の費用負担によって実施する対象会社に対するデューデリジェンスをいう。セルサイド・デューデリジェンス、ベンダー・デューデリジェンスとも呼ばれる。
これにより、対象会社の情報の真実性・正確性を自ら確認することにより、表明保証義務違反になるような契約解除や損害賠償などのリスク回避に繋がる。また、重大な問題を買手より先に発見することにより、対策を打つことができる。

 
⇒M&A取引における法律手続きの留意点
 
⇒M&Aで成功する秘訣とは!M&Aの基礎知識
 
⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識