M&A事業承継 用語集 会計・税務・ファイナンス

会計・税務における処理、資金調達の手法、各種ストラクチャーの特性についてまとめました。

劣後ローン (れつごろーん)

劣後ローンは、債権型メザニン・ファイナンスの一つで、劣後特約等によりシニア・ローンよりも支払順位が劣後し、元本弁済はシニアローンの完済が条件となるが、代わりにシニアローンに比べて高い金利水準が設定される。
リスク・リターンの観点では、メザニン・ファイナンスの手法の中でシニア・ローンに最も近いものであるが、多くの場合、無担担保、固定金利、期限一括返済、フィナンシャル・コベナンツの水準が緩和されているなどの特徴がある。

 
⇒買収とは?企業買収の意味
 
⇒買収ファイナンスの全体像
 
⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識