M&A事業承継 用語集 会計・税務・ファイナンス

会計・税務における処理、資金調達の手法、各種ストラクチャーの特性についてまとめました。

ノンリコースローン (のんりこーすろーん / nonrecourse loan)

M&Aにおいて、買手自身の信用力による資金調達をリコースローンと呼ぶのに対し、買収対象会社の返済能力に依拠した資金調達で、買手のリスクは買収時の出資金額に限定されるものはノンリコースローンと呼ばれる。
手元流動性をもたず、規約によりファンド自身の外部借入れが制限または禁止されているプライベート・エクイティ・ファンドにとって必要不可欠なファイナンス手法である。

 
⇒買収とは?企業買収の意味
 
⇒買収ファイナンスの全体像
 
⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識