M&A事業承継 用語集 デューデリジェンス・企業価値評価

M&Aの意思決定をする上で重要な情報を引き出すデューデリジェンスと企業価値評価に関わる用語についてまとめました。

人事デューデリジェンス (じんじでゅーでりじぇんす)

人事デューデリジェンスにおいては、経営統合を左右する企業文化に関する情報、事業計画のコストに影響を与える人件費に関する情報、M&A後における人員計画に影響を与える人に関する情報などを把握する。
対象会社の人材がどのような組織風土に置かれ、どのような採用・配置・育成・評価・報奨がされているか、人員構成、給与、諸手当、賞与、退職金、福利厚生などの制度設計、労働組合との関係、労働係争の状況などが調査内容となる。

 
⇒M&Aを成功させるデューデリジェンスとは
⇒M&A取引におけるデューデリジェンス(買収監査)
⇒デューデリジェンス・企業価値評価のサービス内容はこちら。

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識