M&A事業承継 用語集 相続・事業承継

自社株式の相続税評価額やオーナー個人の相続、不動産取引などについて基本的な用語をまとめました。

持株会社 (もちかぶかいしゃ / Holding Company)

持株会社とは、個人株主の所有する株式を個人に代わって所有する会社のこと。事業承継対策として持株会社を考える場合、社長の個人財産の管理会社としての機能だけを有する場合と、グループ会社運営の1つとして事業を担当するとともに本体事業会社の株式を保有し持株会社の機能を併せ持つ場合とがある。
後継者を持株会社の主要株主としておけば、本体事業会社の将来の株式評価額の上昇がオーナーの相続財産に与える影響を軽減させることができる。

 
⇒平成29年度税制改正 取引相場のない株式の評価の見直し
 
⇒事業承継とは何か|事業承継を成功させるために必要なこと
 
⇒事業承継コンサルティングのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識