M&A事業承継 用語集 M&Aの手続き・法令

M&Aの手続きや契約について、実務の中で使われる用語をまとめました。

ファンド (ファンド / Fund)

ファンドとは、他者から金銭などの出資・拠出を受け、当該金銭などを用いて何らかの事業・投資を行い、それらから生じる収益を出資者に分配する仕組みをいう。根拠法によって整理すると、民法に基づく任意組合、投資事業有限責任組合契約に関する法律(ファンド法)に基づく投資事業有限責任組合、商法に基づく匿名組合、海外法制に基づくLimited Liability Partnership(LLP)やLimited Partnership(LP)などに分類できる。

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語