M&A事業承継 用語集 会計・税務・ファイナンス

会計・税務における処理、資金調達の手法、各種ストラクチャーの特性についてまとめました。

フィナンシャル・コベナンツ (ふぃなんしゃるこべなんつ / Financial Covernants)

フィナンシャル・コベナンツ(Financial Covernants)とは、財務制限条項のことである。具体的には、最低限維持するべきキャッシュフローを定めたカバレッジ・コベナンツ、負債水準を定めたレバレッジ・コベナンツ、最低資本勘定、最大設備投資金額、ミニマムEBITDAなどがある。この水準は借手が満たすべき最低限の財務パフォーマンスを示すものであり、貸手は、3カ月ごとや半年ごとなど定期的に実際の水準との乖離をみることで、借手のリスク変化をモニタリングできる。
このコベナンツに抵触した場合、貸手は追加担保の取得などを検討することになる。

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識