M&A事業承継 用語集 M&Aの手続き・法令

M&Aの手続きや契約について、実務の中で使われる用語をまとめました。

エグジット (えぐじっと / exit)

エグジット(Exit)とは、投資回収のことで、IPO(株式公開)またはM&Aによる第三者への売却を通じて達成される。
ファンドによる違いはあるが、IRRベースで15~30%以上のリターンを目指すことが通常。
対象会社が追加で借入れ、その資金を株主に対する特別配当や有償減資などに使い、ファンドが投資資金を回収するリキャップ(リキャピタリゼーション)という方法もあるが、負債を大幅に増加させることについて、企業や金融機関に心理的な抵抗感がある点、分配可能額の範囲内でしか株主還元ができない点などから日本で使われることは少ない。

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語