M&A事業承継 用語集 デューデリジェンス・企業価値評価

M&Aの意思決定をする上で重要な情報を引き出すデューデリジェンスと企業価値評価に関わる用語についてまとめました。

EV (いーぶい / Enterprise Value)

EVとは、Enterprise Valueの略であり、EV=株式時価総額+有利子負債と定義される。金融市場から見た企業全体の時価総額といえ、企業のステークホルダーのうち、ファイナンシャルステークホルダー(有利子負債の債権者および株主)が把握している価値の合計を意味している。
EV/EBITDAマルチプル(EBITDA倍率)は、EVで示される企業価値が、年間のキャッシュフローの何倍になるかを表したもので、買収を評価する指標の一つとして使われる。

 
⇒企業価値の評価方法とは | M&Aにおける企業価値評価
 
⇒M&Aで成功する秘訣とは!M&Aの基礎知識
 
⇒デューデリジェンス・企業価値評価のサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識