M&A事業承継 用語集 相続・事業承継

自社株式の相続税評価額やオーナー個人の相続、不動産取引などについて基本的な用語をまとめました。

名義株 (めいぎかぶ / Dummy Stock)

名義株とは、実際に出資をしていない友人・知人・親族の名義になっている株式のことをいう。
平成2年の商法改正前は、株式会社を設立するには7人以上の発起人が必要だったため、発行人名義を借用するようなことが行われた。放置して一度でも配当などをすれば、実質的な株主として権利が確定してしまうこともあるので、取り扱いには注意を要する。

 
⇒平成29年度税制改正 取引相場のない株式の評価の見直し
 
⇒事業承継とは何か|事業承継を成功させるために必要なこと
 
⇒事業承継コンサルティングのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識