M&A事業承継 用語集 相続・事業承継

自社株式の相続税評価額やオーナー個人の相続、不動産取引などについて基本的な用語をまとめました。

同族株主 (どうぞくかぶぬし)

同族株主とは、株主の1人及びその同族関係者の有する議決権の合計数が、議決権総数の30%以上である場合のその株主及びその同族関係者をいう。ただし、議決権比率が50%超となる株主グループがある場合、そのグループ以外のグループはたとえ30%以上の議決権比率を有していても同族株主にはならず、その50%超のグループに属する株主のみが同族株主となる(財産評価基本通達188(1))。

 
⇒平成29年度税制改正 取引相場のない株式の評価の見直し
 
⇒事業承継とは何か|事業承継を成功させるために必要なこと
 
⇒事業承継コンサルティングのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識