M&A事業承継 用語集 資本政策・敵対的買収

既存株主との調整、敵対的買収への対処など、支配権のコントロールに関わる用語をまとめました。

デッドマンズトリガー (でっどまんずとりがー / Dead Man's Trigger)

デッドマンズトリガーとは、買収を仕掛けられた側が、反対に買収側である相手の会社に対して買収を仕掛ける戦略をいう。
これを実施するには多額の資金が必要となり、借入や重要資産の売却などが行われることが多いことから、被買収会社の企業価値が低下するおそれがあり、既存株主の理解を得られるかが問題となる。

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

M&A/事業承継 基礎知識