M&A事業承継 用語集 会計・税務・ファイナンス

会計・税務における処理、資金調達の手法、各種ストラクチャーの特性についてまとめました。

消費税 (しょうひぜい / Consumption Tax)

消費税は、事業として対価を得て行われる資産の譲渡及び貸付けならびに役務の提供に対して課されるが、一部の取引は非課税取引として消費税が課されない。課税対象とならない取引は不課税取引という。
事業譲渡現物出資による資産の譲渡については、非課税取引の部分(土地の譲渡等)を除き、課税対象であるが、株式譲渡株式交換株式移転による株式の移転は非課税取引に該当する。
新株発行による株式の取得、合併会社分割による資産の譲渡は、そもそも課税対象ではなく、不課税取引にあたる。

 
⇒事業譲渡によるM&Aの基礎知識
 
⇒事業譲渡によるM&Aと税金(全部譲渡)
 
⇒事業譲渡によるM&Aと税金(一部譲渡)
 
⇒事業承継コンサルティングのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語

よくわかるM&A M&A/事業承継 基礎知識