M&A事業承継 用語集 M&Aの手続き・法令

M&Aの手続きや契約について、実務の中で使われる用語をまとめました。

クロージング (くろーじんぐ / Closing)

クロージングとは、契約に基づく取引が実行され、経営権の移転を完了させることである。売手の履行義務である譲渡対象物の引渡しと、買手の履行義務である対価の支払いがされるが、スキームごとに内容が異なってくる。
株式譲渡であれば、株券の引渡しと対価の支払いによって完了する。他方、事業譲渡では、移管される資産・負債、権利義務について個別に移管手続を行い、第三者の承認を得ながら進めていく必要があるので、一定の日付でクロージングするものではない。
第三者割当増資であれば、新株の払込みの実行、合併株式交換等では、当事会社間の組織統合が完了し、それぞれ新株の交付がされる。

⇒第三者割当増資によるM&Aの基礎知識

⇒事業譲渡によるM&Aの基礎知識

⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。
⇒後継者問題の解決と会社の再成長のため大手へ譲渡したM&A事例はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語