M&A事業承継 用語集 M&Aの手続き・法令

M&Aの手続きや契約について、実務の中で使われる用語をまとめました。

300%ルール (300ぱーせんとるーる)

東京証券取引所は、株式価値の希釈化率が300%を超えるときは、「株主および投資家の利害を侵害するおそれが少ないと取引所が認める場合を除き、上場廃止とする」旨のルールを定めている(東証有価証券上場規程601 条1 項17 号、13項6号)。
そのため、上場企業の事業再生計画案において第三者割当増資DESを盛り込む場合、この300%ルールを遵守できる内容の新株発行とする必要がある。

 
⇒第三者割当増資によるM&Aの基礎知識
 
⇒M&Aで成功する秘訣とは!M&Aの基礎知識
 
⇒M&Aアドバイザリーのサービス内容はこちら。

この用語の同カテゴリーの用語