山田ビジネスコンサルティングは、あらゆる課題解決に必要な高い専門性を駆使し、総合的なコンサルティングを実施しております。

社長挨拶

企業のあらゆる経営課題を解決できる『最強のオールラウンダー集団』を目指す

 弊社創業の2000年以降、当初数年の間における業績不振企業の再生に向けての施策の中心は、過剰債務の整理と経費削減を主とする財務リストラであり、それをもって一時的な再生を図れた企業も多くありました。 しかしながら、その後、今日に至る過程においては、更に長引いた景気の悪化、人口減少を起因とする国内需要の低まり、ひいては海外展開の必要性や経営者の高齢化による事業承継の課題あるいはM&Aという選択肢の検討、 更に言えば、企業の再生あるいは成長に向けて最も重要な要素である本業売上の改善に向けたコンサルティング能力も含めて、企業のあらゆる経営課題に対してワンストップで対応、解決ができるコンサルタント集団が求められています。
 このような要請に応えていく為、弊社ではこれまで各メンバーには、あらゆる経営課題に対応していく上で必要となる基礎能力につき、座学ならびに現場経験を通して幅広く吸収させるとともに、例えばあるメンバーには、 業種に特化した専門性を深堀らせる、あるメンバーには人事、ITといった機能を磨かせる等、それぞれに強みとなる専門性を持たせるべく、各人毎に計画的に目標を持たせ人材育成をして参りました。
 その結果、弊社では他のコンサルティング会社では真似の出来ない、企業の多様かつ複合的なあらゆる経営課題に対して、最適メンバーの構成により「最強のオールラウンダー集団」として、その課題、ニーズに対してワンストップで対応が出来る、 あるいはそれを目指せるところまできているものと自負しております。引き続き、対応可能なコンサルティング機能の充実を図り、あらゆる顧客ニーズに応えていける組織に成長させていくべく邁進して参ります。

経営者的人材の育成、輩出が我々の使命

 企業を取り巻く経営環境が目まぐるしく変化し、これまでの延長線では将来を予測することすら困難な時代に、経営者として企業を率いる人材に求められる要件は、単なる経営に関する知識やそこそこの経験があるだけでは不十分であり、 それ以外にも物事の本質を考え抜き将来を見通せる力、困難な状況にも立ち向かっていけるだけの胆力、強い心、加えてメンバーにきっちりと目標を照らし、その目標達成に向け、強いリーダーシップのもと実行、推進し、しっかり結果を出せる強いリーダーが求められています。
 弊社では、そのような経営者的人材を将来的には世に輩出していくことも含め、単なる第三者的立場としてのコンサルタントに留まらず、常に経営者としての当事者意識をもって、経営者に寄り添い、時には経営判断、意思決定の背中を押すといった、 より実践的な経営現場を数多く経験することを通じて、一人でも多くの経営者的人材を育成、生み出すことをもって日本経済の発展に貢献していきたいと考えております。

代表取締役 増田慶作 

会社概要

経営者様のお悩み一覧

8つのサービス項目別に、クライアント(経営者)様のお悩み・課題をご紹介します。

著書紹介

さまざまな目的に合わせて、マニュアル・解説/トレーニングブックなどをご紹介します。

顧問紹介

弊社の顧問・専門コンサルタントをご紹介いたします。

アジア通信
中国通信